思い切り没頭したあとは、モノの見方を変えてみよう。
 
<< livedoorのニュースメディア事業の野望を分析する | main | GoogleNewsに思う:ニュースの生態系、というイメージ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.02.24 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
「読売のlivedoorはずし」と「読売のGoogleNewsはずし」に関する無責任な憶測
GoogleNewsのテスト運用が始まったらしい。

読売のlivedoorはずしについては、一方の当事者、堀江さん自身が直接「なんでだろう?」と不思議がっておられるわけなんですが、我々外野席からは、たぶん球団買収で、「知らない人が入るわけにはいかんだろ。ボクも知らないような人が…」と語った(と報道されている)大元帥閣下の意向に沿ったものかと当初は愚考しておりました。

ところが、ベータ運用の始まったGoogleNewsにも、なぜか読売サイトへのリンクがないように見える…。これって私の錯覚?(だったらごめんなさい、お許しください。即刻、記事、カットします、はい。)

「GoogleNewsの読売はずし」なのか、これまた「読売のGoogleNewsはずし」なのかは、栄光巨人軍のファンのみなさまも含めて考えていただきたく思う。私の愚考するところ、大元帥閣下とその忠臣のみなさんは、ひょっとして、googleについても、「知らないところがリンクをはるわけにはいかんだろう」と考えておられる可能性さえ示唆される。

一貫していて、えらいと思うぞ、これって。うまく言えないけど、スジ通している、って感じがします。

読売も後からリンクに追加されると友人は言うのだけど、絶対にそんなことはないと思う。ありえない。そんなかっこ悪いことは、起こり得ない。

◆補足
ちなみに「ネットは新聞を殺すのか」の湯川さんはこんな風に書いている。
インプレスのインターネットウォッチでは、以下のように書かれている。
「インターネット上のニュースにも編集などの人的作業が加えられており、そうした労力は尊重したい。マスコミ各社の要望には可能な限り配慮する」とコメント。Googleニュースへの掲載を望まない報道機関は事前に申し出ることで、掲載を差し控えるとしている。


■再補足(2004年9月2日14時35分)
blog::TIAOさんの記事が事態をよく認識しているなーと納得。湯川さんのコメントも、まっとうな意味で「スジ」とはなんなのか、説明。感謝。

対googleだけでなく、ネットメディア全体に対してどう対応していくのか、国内メディアにとっては構造的な問題だということ。大きな曲がり角/正念場に来たということ、ヒシヒシ感じます。どの対応が「利益」になるのかを割り切って考えていくしかない、ということだろうか。
今日、湯川さんの本がamazonから届きました。読んでみたいと思います。
【2004.09.02 Thursday 12:19】 author : katz
| ニュース・時事 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
【2006.02.24 Friday 12:19】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
グーグル外しは、読売見出し著作権裁判でまだ争うつもりだからだと思います。見出しをそのまま使うのはけしからん、といいながら、グーグルニュースを認めるわけにはいかないからです。見出しを使う国内のベンチャー企業に圧力をかけるのに世界のグーグルとはケンカしないという社にくらべれば、よっぽど筋が通っています。
| 湯川 | 2004/09/02 2:06 PM |
>「知らないところがリンクをはるわけにはいかんだろう」と考えておられる可能性さえ示唆される。

純粋に笑った。ま、そういうことなんでしょう。
| eda | 2004/09/06 4:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miyakoda.jugem.cc/trackback/74
トラックバック
Googleニュースと著作権問題の行方など ・・・備忘録
9月1日、といえば81年前に関東大震災が帝都を揺らし、壊滅させた日としてこれまでは記憶されてきたが、今後、新聞関係者の間でだけは、Googleニュース日本版がスタートし、日本のマスメディア(新聞)業界に激震が走った日として記憶されることになるのだろうか?...
| blog::TIAO | 2004/09/02 1:21 PM |
ライブドア、読売新聞に村八分される
7/29の社長日記によると 7月末〜8月頭にライブドアニュースの大幅配信記事増強を考えていたんだけど、 順調に進んでいた読売新聞の記事配信がなぜかキャンセルされる。 なぜだろう・・・。読売なくてもニュースサイト的には平気な気もするけど、どうだろう? どう
| とんでもない事件簿 | 2004/09/02 8:23 PM |
Googleニュースが抱える問題点
昨日オープンしたGoogleニュースβ版。 ブログに書いてみたら、たくさんコメントとTBをもらった。 なので調子にのってさらに考察を加えてみる。 法科大学院生っぽく、Googleニュースの抱える法的問題点をば。 Googleニュース日本語版、直リンク問題を抱えて
| Little by little and bit by bit. | 2004/09/03 5:03 PM |