思い切り没頭したあとは、モノの見方を変えてみよう。
 
<< 低コスト社会に中小商店は必要、なんだが… | main | 引越し決定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.02.24 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
プログラミング言語C#がJISに制定

マイクロソフト広報資料
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2236
アスキー24のニュース情報(解説付)
http://ascii24.com/news/i/soft/article/2005/03/22/654957-000.html

マイクロソフトが開発した開発言語C#がJISに制定された。理由もわからず、軽いめまいがしました。決してマイクロソフト大嫌い、という人では、私はありませんが。

アスキー24の解説によると
「ECMA-334を元に、国際標準化機関“ISO(International Organization for Standardization)”が、2003年に“ISO/IEC 23270”としてC#を標準規格として制定。さらにこのISO/IEC 23270を日本語訳化してJIS標準として制定されたのが、今回のJIS X 3015である。ISOでの規格制定は時間がかかると言われるが、C#については“迅速化手段”と呼ばれる方法を用いて、ECMAの規格を元に比較的短期間でISO規格として発行された」とのこと。

政治的な動きとして、マイクロソフトの動きはかなり進んでいる、のだろうか。

Javaの方だが、同じくアスキー24によると、

「Javaは一度ECMAでの規格化が検討されながら、Javaの開発元である米サン・マイクロシステムズ社の意向により、提案が取り下げられ規格化されなかったという経緯がある」らしい。

標準化制定とは、ある程度は政治的なものだろうが、こうした政治的要素が、将来的に、言語の発展にどう影響を与えていくのだろうか。

※アスキー24って、RSSとかもないし、ふだん余り見ないですが、ちゃんとした内容ですね。びっくりしました。これからは必ず目を通すことにします。
【2005.03.24 Thursday 13:46】 author : katz
| ニュース・時事 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2006.02.24 Friday 13:46】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miyakoda.jugem.cc/trackback/98
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/24 10:46 AM |